本文へスキップ

会社・各種法人設立から事業許認可・輸出入・外国人在留資格・国際取引・海事関係の行政手続を専門に福岡・博多を拠点とする行政書士・海事代理士事務所です。事業者に必要な輸出管理のサポート。外国人の起業・就労VISAや在留資格、船舶の登記・検査、免許。

TEL. 092-474-9706

〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-9-25 アバンダント84-601

飲食店営業許可HEADLINE

レストラン、カフェなどの飲食店の営業をはじめるには、食品衛生法や条例に基づく営業許可が必要です。営業許可を受けるにあたって施設基準や食品衛生責任者の資格者を置き、所在地を管轄する保健所に申請をすることになります。当事務所では、保健所との事前の打合せから許可を受けるための施設基準、書類作成、申請手続サポートを致します。


 調理業

飲食店営業
   食品を調理し、又は設備を設けて客に飲食させる営業。
   一般食堂、給食施設、レストラン、バー、カフェなど。
喫茶店営業
   酒類以外の飲物又は茶菓を客に飲食させる営業。

 施設基準

 営業許可を受けるにあたって次の施設基準を満たす必要があります。

区画
   調理場(厨房)は住居、客席その他と区画が必要。家庭用の台所等との併用は不可。
洗浄設備
   2槽以上の洗浄設備(シンク、流し)を設置。
保管設備
   食器類及び調理器具を衛生的に収納できるように扉付の食器棚を設置。
冷蔵・冷凍庫
   十分な量(原材料や調理済み食品を区別して保管)の冷蔵庫または冷凍庫を設置。
   見やすいところに温度計を設置し、温度管理ができる。
従業者用手洗設備
   調理場(厨房)内に、従業員専用の手洗設備(流水式)を設置。
   手指が消毒できるように消毒薬等を設置。
客用手洗設備
   適当な場所に客用の手洗設備を設置。やむを得ない場合、客用トイレの手洗設備と併用可。
トイレ
   衛生上支障のない位置に設置。
   専用の手洗設備(流水式)と手指の消毒設備(消毒薬等)の設置。

 ●その他の基準

構造
   床は不浸透性材料(タイル、コンクリート、モルタル等)で排水、清掃のしやすい構造
   天井、内壁は平滑で清掃しやすい構造。
ねずみ・昆虫等の防除
   窓、出入口、排水口等の開口部は、ねずみ、昆虫などの侵入を防ぐ設備(窓の網戸など)。
換気
   換気をよくし、蒸気等が排除できるよう換気扇等の設備を設ける。
給水設備
   水道水または飲用適と認められる水を豊富に供給できる。
排水設備
   下水道等の排水設備を設ける。
廃棄物容器
   耐水性で清掃のしやすい、ふた付の廃棄物容器を準備。
明るさ
   施設内は十分な明るさを保つ(50ルクス以上)。

 食品衛生責任者

所定の資格を持った人の中から食品衛生責任者を置くことになります。福岡市の場合、食品衛生責任者となる資格は次のいずれかに該当することとなります。
                               (福岡市食品衛生規則第9条)
●食品衛生監視員、食品衛生管理者、食鳥処理衛生管理者となることができる人
●栄養士、調理師、製菓衛生師の免許をもっている人
●船舶料理師の要件を備える人
●市長が指定する※食品衛生責任者養成講習会において所定の科目を修了した人
●他の都道府県が実施する講習会等で所定の科目を修了した人

※食品衛生責任者養成講習会の会場、日程の案内はこちら
 http://www.fc-fha.jp/school/school101.html/

 必要書類

●営業許可申請書
●営業設備の構造図面
●法人の場合 登記事項証明書
●食品衛生責任者の資格を証明するもの
●水道以外使用の場合 水質試験成績書

 相談から許可申請・営業開始までの流れ

①お問合せ・相談(電話、メール等でも結構です。相談料は無料です。)
②打合せ
 申請手続のご依頼となりましたら、申請のための要件、基準、必要書類、スケジュール等について詳細の 打合せに入ります。 
③保健所への事前相談
 施設の設計図面等を保健所に持参し基準に適合するかの事前相談をします。※工事着工前に。
 食品衛生責任者としての資格を確認。
 井戸水を使用する場合は、あらかじめ水質検査を受け、飲用適であることを証明する成績書を準備。
④申請書提出
 営業開始予定日の少なくとも1週間前までに申請。
 工事の進捗状況や検査日等も同時に相談。
⑤施設の確認検査
 確認検査には、営業者又は食品衛生責任者が立ち会うことが必要です。
 施設基準に適合しない場合は、不適合事項を改善し、再検査を受けることになります。
⑥許可通知書等の交付
 施設基準適合確認後、営業許可通知書と営業許可事項が交付となります。
        ⇓
⑦営業開始
 営業にあたって、営業許可事項と食品衛生責任者の名札を見やすいところに掲示します。

 費 用

◎手数料      《 新規 》   《 更新 》
 ◆飲食店営業◆
  常設営業     16,000円     8,000円
  露店営業     16,000円     6,000円
  仮設営業      8,000円      6,000円
  臨時営業      2,500円

 ◆喫茶店営業◆
  常設営業      9,600円      4,800円
  露店営業及び
   仮設営業     4,800円      3,600円
  臨時営業      2,500円

◎事務所報酬
  30,000円


★お問合わせ・ご相談・ご依頼はこちら
 吉岡海事事務所  ℡092-474-9706 
  行政書士 吉岡 謙二
      メールでのお問合せはこちら ⇒  お問合せ

バナースペース

吉岡海事事務所

〒812-0013
福岡市博多区博多駅東2-9-25
アバンダント84-601

TEL 092-474-9706
FAX 092-473-2701